日々の雑感帖。小説は25pmにて公開しています。
私に利益の入るアフィリエイト等はございません。

 

センセイの鞄

川上弘美センセイの鞄』を読んでいます。これはいい。短文が重なっても味があるのは、著者の言葉選びと拍子の取り方が心地いいから。そこから全く知らない著者の人柄を想像してしまうのはいきすぎか。

 

勝手に昔の作品かと思っていたら2004年初版で、あの頃に書かれたのかと思うと余計に郷愁を感じるのは、爺さんになってきた証拠。それもまた善し。