日々の雑感帖。小説は25pmにて公開しています。
アフィリエイト等はございません。

 

今日よりよい明日はない、旅の流儀、偽物語

玉村豊男さんのエッセイ 『今日よりよい明日はない』『旅の流儀』を読みました。終わりごろに書かれている通り、表題と内容が完全に一致しているわけではなく、脇道にそれている章も多いのですが、著者のことが好きな私としてはおもしろい本でした。2冊とも数多くの国を旅したことをもとに、体験や、教訓、考えをまとめた本で、地に足の着いた内容が心地よかったです。『今日よりよい明日はない』では、未来に期待・不安を持ちすぎず今の大切さを確認すること、サラリーマンの転勤・従属への疑問、『旅の流儀』では、観光地で観光することの意義、人の欲について書いてある部分が興味深かった。そういう内容もさることながら、文のリズムが絶妙でさらさら脳に入ってくるのも楽しい。

 

アニメ西尾維新さん原作『偽物語』を見ています。同著者『首切りサイクル』は読んでいましたが、ラノベという先入観から他作品に手が伸びず今まで食わず嫌い状態だったのが悔やまれます。魅力ある世界を作れる人はすごい。

 

玉村さんの本と一緒に注文したマグカップが予想以上に大きくて、飲み切る前にコーヒーが冷めてしまい失笑。ちゃんと、こう、イメージして買ったはずなのになぁ。