日々の雑感帖。小説は25pmにて公開しています。
私に利益の入るアフィリエイト等はございません。

 

ぶらんこ乗り アーモンド入りチョコレートのワルツ 時をかける少女

PCが壊れてしまって、いつも以上に更新がとまってましたが本日再開です。

いしいしんじさん 『ぶらんこ乗り』 を読みました。次に書く 『アーモンド…』もそうですが、こういうどのジャンルにも属さないような、ストーリー性よりも雰囲気を大切にあつかった本をずっと探していました。僕がここに書いている小説みたいな駄文もそういう“感じ”を書いているつもりだったので、この本を読むまで、もしかしたらこういう文は私しか書いていないのではないかと思っていたのです。本書は、現実と非現実のあいだをふらふら浮遊するような印象で、その感覚がすばらしかった。

森絵都さん 『アーモンド入りチョコレートのワルツ』 を読みました。3つのお話からなる短編集です。はじめのものはあまり好きになれませんでしたが、次の 「彼女のアリア」 はよかった。その場面の雰囲気がにじみ出てくるようだった。表題作 「アーモンド入りチョコレートのワルツ」 は、もう、素晴らしい!の一言に尽きる。なめらかなストーリーにあわせて、温もりとかるい緊張感のある雰囲気がつつみこむ。よいなぁ。本当に出会えてよかった。

筒井康隆さん原作のアニメ 『時をかける少女』 を見た。登場人物のキャラがいちいち立っていてすごい。また主人公の性格のせいで温和な日常がひっかきまわされるのも面白かったです。ただ、面白かったはずなのに見終わったあと、もう一度みたいと思わなかったのは、やはりストーリー重視なところが大きかったためかなぁと思いました。

ぶらんこ乗り (新潮文庫)

ぶらんこ乗り (新潮文庫)

アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)

アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)

時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 通常版 [DVD]