日々の雑感帖。小説は25pmにて公開しています。
アフィリエイト等はございません。

 

ひとがた流し

北村薫さん 『ひとがた流し』 を読みました。坦々とした調子が続くので中盤から飽きてきてしまいましが、なにか心に残るようでもあって、もっとうまくできたんじゃないかと感じました。

ひとがた流し

ひとがた流し